料理の回数を1/2以下にする!

スポンサーリンク

 

昨年の2011年9月に入籍して、奥さんと同居生活が始まったのですが、
それまで実家暮らしだったので料理はほとんどしていませんでした。
一時期ペペロンチーノとカルボナーラを狂ったように作っていたことはありましたが。

共働きなので奥さんの仕事がいそがしい時は、自分がご飯を作らなきゃいけないわけですよ。
外食ばっかりだと飽きちゃいますし。

最初のころは料理にやたら時間がかかっていましたが、今はそれなりの時間
(本当はもっと早く作れるようになりたい・・・)で作れるようになりました。
でも料理が面倒な日もあるし、外食続くと飽きるし、食費が高くなるし・・・。
ぶっちゃけ手を抜きたいし、なんとかならんかなと。

それで色々調べたり考えたりした結果、今実践しているのは1回で食べる量の2倍作って、
半分は冷凍する方法。
これをやり始めた時は、なんでこんな簡単なことをもっと早くやらなかったんだ!と思いましたね。
料理の回数を半分に減らせたんですもの。
大きな鍋やフライパンと大きな冷凍庫があったら2回分以上作りたいくらいです。
あと食材を一気に消費するので、野菜を余らせちゃってダメにすることも少なくなりました。

しばらくこの方法で料理をして、冷凍のコツや冷凍に向かない料理などが
わかってきたのでちょこちょこ書いていこうと思います。


スポンサーリンク