袴のススメ

スポンサーリンク

 

どうも、着物で外出するときはほとんど馬乗袴を穿いている、英風堂です。
袴は正装以外では必須というわけではないですが、おススメです。
袴は大きく分けて2種類あります。

  • 行燈(あんどん)袴 (スカート状)
  • 馬乗袴 (ズボン状)

違いはスカート状になっているかズボン状になっているかです。
私がおススメするのは馬乗袴。

馬乗袴

馬乗袴

私は見た目が好きだから袴を穿いちゃうんですが、馬乗袴の利点もあります。
1つ目は歩きやすいこと。長着の素材によって歩いているときに足に長着が
まとわりついて歩きにくくなることがありますが、馬乗袴だとそれがないです。

2つ目は古着の着物を買ったときに丈が合っていなくても、
袴を穿いちゃうなら丈直しをしなくてもいいことです。

デメリットはトイレで大きい方をすることぐらいでしょうか。
最近の袴はチャックを付けてくれるところもあるので、小の方なら長着のみよりむしろ楽に用を
たすことができますよ。

袴を穿いて歩くときに不便なのは階段でしょうか。
特に上りのとき。
袴の裾を踏んじゃったりします。
防止策としては袴を手でちょっと上げてあげればよいのですが、
手がふさがっているときのコツを1つ。

私は軽くひざ蹴りをするように階段を上ります。
意識的に膝を上げるように。
しかもひざ蹴り→足を下ろすを素早くするとばっちりです。

興味ある方は是非、袴をお試しくださいー。


スポンサーリンク