着物コーディネートを確認しながらネット通販

スポンサーリンク

 

ネット通販はよく利用しますし、着物も買ってます。
どうも、英風堂です。

ネットで服飾品を買う時に不安なことは色々とあります。
・サイズ
・画像と実物の違い
・コーディネート
などなど。
その一つ、コーディネートの悩みを解消してくれるサービスを着物通販のいち利モールさんが開始しました。

オリジナルコーデご試着室|いち利モール
https://ichiri-mall.jp/kisugata/

いち利モールさんで販売している商品を組み合わせて、コーディネートの確認ができます。
試してみましたが操作も簡単でした。

商品を選ぶと着姿に反映

商品を選ぶと着姿に反映

 

「着物」・「帯」・「帯締め」・「帯揚げ」・「半衿」それぞれから好きな商品を選んでいくと
画像が合成されて着姿が画面上で再現されます。
前の姿だけでなく、後姿も確認できますよ。

完成。

完成。

 

選択した商品をそのままスムーズに購入できるようになっているのもうまい!
男性バージョンも無いのかなと思ったら、そもそも男物を取り扱っていないっぽいですね。

こちらのお店の着物はプレタポルテではなく、身体のサイズを基に仕立ててくれるそうです。
フルオーダーでなくパターンオーダーっぽい感じですね。
その際に希望すれば、反物だけ送ってもらい実物を確認することが可能なようです。
※反物代等の事前入金は必要。
気に入れば送り返して注文続行、気に入らなければ送り返して返金をしてくれます。

と、これで冒頭に挙げたネット通販で私が不安に思っている3点を解消してくれてますね。
ネット通販の弱いところをうまくカバーしてる!

あー、kinectがもっと普及したデバイスになったらなー。

こちらのような感じでジャストサイズに仕立ててもらったり。
「Kinect」を使って試着なしでピッタリのジーンズを選ぶことができる新技術「Bodymetrics」 – GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20121107-bodymetrics/

自分の顔・身体でバーチャルコーディネートできたり。
[ #CES2013 ]Kinectでバーチャル試着できちゃう「Facecake」ってなぁに? : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2013/01/_ces2013_facecake.html

服飾品は実店舗で買うのが間違いないのは確かなんですが、
私は買い物をするときは結構吟味しちゃうので、周りを気にせず悩めるネット通販はありがたいんですよねー。
これからもっとネット通販が便利になっていきそうですね。

 


スポンサーリンク