Nexus7届きました! と ケースのレビュー

スポンサーリンク

 

Nexus7届きました!

昨日にようやくGoogle PlayからNexus7の発送完了メールが届いて、
今日には届く見込みに。
でも配達時間内には自宅にいないと思ったので、配達業者のFedExに電話して
江東区の営業所留めにしてもらいました。
だって一刻も早く欲しいんですもの!
お昼休みに新砂の営業所 まで行って、受け取ってきましたよー!

開封の儀は省略して・・・。
Nexus7より先に届いていたケースの紹介を。

買ったのはAcaseのケース。
Acase Google Nexus 7用レザーケース【Classic】

3,000円前後で売ってますね。
レザーケースとなっていますが、合皮です。
磁石が付いていて、ケースの開閉で本体のオン・オフをしてくれます。

表面

裏面
ストッパーとスタイラスを差し込むところ?

開いた状態

 

メーカーサイトの写真では分かりませんが、スピーカー部分が網になっているので音を通します。

スピーカー部分は金属製の網

 

スタンド機能では2パターンの角度で使えます。

スタンド・前から

 

こっちで立てると結構垂直に近いです。

スタンド・横から

 

寝かせた状態。

寝かせた状態

寝かせた状態・横から

 

スタンドの角度に関しては使うときの環境によるので、もう1パターンくらい
中間の角度にできる仕組みがあったらなーと。

寝かせた状態の時は折り目がふにゃって、安定しない時もあります。

折り目でふにゃってしまう

 

あとはケースの縁とNexus7の画面がぴったりサイズに近いので、
通知領域を引き出しにくいです。
指をケースと画面の段差に差し込む感じで入れないと通知領域の引き出しに失敗します。

ケースと画面の段差に指を差し込む!感じで

 

側面はUSB、イヤホンジャック、電源ボタン、ボリュームボタンが使えるようになっています。

USBとイヤホンジャック

陰になって見にくいですが、右側の開いている部分が
電源とボリューム

 

Nexus7の背面に対してケースが大きいので、電源とボリュームボタンは若干操作しにくいです。

縫い目が汚いのが気になりますが、しっかり縫ってあるし 、糸がほどける心配はなさそうです。
約3,000円でオートスリープ対応で、これだけしっかりしているならいいんじゃないでしょうか。
いっぱいパカパカしてやるぜ!
気が向いたらカバー自作しようかなー。


スポンサーリンク